【クロケット&ジョーンズ】ハンドグレードとメインコレクションの違いは?

多くのお客様からいただく質問のひとつに
「ハンドグレードコレクションとメインコレクションの違いって
なんでしょうか?」

というものがあります。
この2つの違いをわかりやすく紹介しているところが少なく、お困りの方も多いようですので、今回はこの違いについてご紹介いたします。

大きな違いは3点あります。

1:使用している「革」
2:ソール(靴底)の仕上げ方
3:インソール(中敷き)の作り


●↓クロケット&ジョーンズのハンドグレードシリーズはこちら↓
クロケット&ジョーンズ ハンドグレードシリーズ

1:使用している「革」の違い:ハンドグレードは最高級素材カーフ

まず一番の違いは、使用している「革」です。
ハンドグレードコレクションとメインコレクションは、どちらも牛の革を使用していますが、ハンドグレードのほうが若い牛の革を使っています。

牛革は年齢を重ねた牛の皮を用いたものほど硬く、逆に若い牛の皮を用いたものほどやわらかいという特徴があります。特に子牛の皮は薄くてきめが細かく、肌触りも素晴らしい上質な革となります。
この子牛の皮はカーフ、特に生後3ヵ月以内の子牛の皮はベビーカーフと呼ばれ、最高級素材として知られています。革靴以外にも高級ブランドのバックや財布などにもよく使われます。

ハンドグレードコレクションの靴には、このカーフを用いた革が採用されています。そのためアッパーが非常にやわらかくて履き心地は抜群。履けば履くほど足になじむという特徴もあります。

 

2:ソール(靴底)の仕上げ方:ハンドグレードは縫い目を見せないヒドゥンチャネル

ハンドグレードコレクションとメインコレクションは、ソールを作る製法も違います。ハンドグレードは「ヒドゥンチャネル」という製法によってつくられています。

ソールを縫いつける手法にはオープンチャネルヒドゥンチャネルという2つの手法があります。

靴底を見たとき、外周に沿って糸が通っているのを見たことはないでしょうか?
それはオープンチャネルという手法で縫いつけられたソールです。
チャネルとは「溝」のことで、ソールを縫いつけるとき目印として靴底に彫ります。靴を裏返したとき、このチャネルが見えている製法をオープンチャネル、隠れて見えない製法をヒドゥンチャネルといいます。


ヒドゥンチャネル(伏せ縫い)

こちらがヒドゥンチャネル製法でつくられたソールです。糸がまったく見えませんよね。

製法としては、まずソールを貼り、サイドから1センチくらいを専用の道具で起こしていきます(ちょうど靴底の外周がめくれるような感じになります)。そしてソールがめくれて現れた靴底にチャネルを彫って糸を通し、ソールを戻して糸目を隠すのです。
これによって縫い目のない美しいソールができあがります。

このヒドゥンチャネルのほうが見た目が優れていることから、高級革靴には大抵、このヒドゥンチャネルの製法が使われています。ハンドグレードも同様に、ヒドゥンチャネル製法です。ちなみに、糸が隠れるので「伏せ縫い」とも呼ばれます。
またハンドグレードは、ソール自体の素材も、メインコレクションより高級なものを使用しています。

ちなみに、ハンドグレードコレクションのソールには、もうひとつ「半カラス仕上げ」と呼ばれる特徴を持つシリーズもあります。

たとえば先ほどの画像の靴底をご覧ください。
これはオードリー(Audley)と呼ばれるシリーズです。靴底の前半分と後ろ半分で色が違いますよね。これが半カラス仕上げです。

 

3:インソール(中敷き)の作り:全部敷きで型押しロゴの入った高級インソール

最後にインソールの違いです。
まずメインコレクションのインソールですが、こちらは土踏まずあたりまでのハーフソールです。
そしてかかと部分に入ったクロケット&ジョーンズのロゴは、金のプリントとなっています。


メインコレクションインソール(中敷き)

一方のハンドグレードコレクションのインソールは、全部敷きです。つま先までしっかり入っています。
またヒールの部分に入ったロゴの刻印もプリントではなく、半世紀以上も続くクロケット&ジョーンズ伝統の型押しとなっています♪


ハンドグレードインソール(中敷き)

このようにクロケット&ジョーンズのハンドグレードコレクションには、さまざまなすばらしい特徴があります。
その魅力から、
「一度ハンドグレードを履いてからは、ハンドグレードだけを愛用している」
とおっしゃる方も非常に多いです。品質が高いことの証ですね♪

皆さんもぜひ、ハンドグレードコレクションの魅力を味わってみてください。


↓クロケット&ジョーンズのハンドグレードシリーズはこちら↓

クロケット&ジョーンズ ハンドグレードシリーズ

特集

ウィンターブーツ特集 2018
ウィンターブーツ特集 2018

寒くなると、身につけるアイテムも増えていきますよね。クロケット&ジョーンズストアなら足元をコーデのメインとして魅せることもできます。というわけで、今回は、「足元から魅せる 冬のブーツ特集」です!

特集ページはこちら

オススメ情報

  • 靴サイズの選びかた
  • ソール(靴底)の違いについて
  • クロケットアンドジョーンズの魅力
  • 人気No.1オードリーの魅力
  • シューツリーが必要な理由
  • お客様の声

カテゴリから探す

価値ある「最高の一足」を
お届けいたします

クロケット & ジョーンズはイギリスのシューズブランドです。1879年創業当時から、機能性と美観の両立を目指した理想的革靴を製作・販売しております。

当店では、そんなクロケット & ジョーンズの靴を沢山の方に親しんでもらえるように、分かりやすく、心を込めたご案内を心がけております。

安心の無料サポート

最高の一足探しをお手伝いいたします!

ご購入前後・他店でのご購入検討中問わず可能な限りサポートさせていただきます!

お問い合わせ