ソールの違いについて 〜失敗しない靴選びのために〜 - 通販店舗 クロケット&ジョーンズストア


通販店舗 クロケット&ジョーンズストア ソールの違いについて 〜失敗しない靴選びのために〜

ソールの違いについて

靴はソール(靴底)によって、履き心地や用途が大きく変わります。

クロケット&ジョーンズのソールについてご紹介いたしますので、皆様の靴選びの一助となれば幸いです。

シングルレザーソール

シングルレザーソールの写真

革靴のもっともベーシックなソールで、クロケット&ジョーンズでもシングルレザーソールの革靴を多く扱っています。

1枚の革でアウトソールが作られているため、すっきりとしたスマートな印象で、フォーマルな服装に合わせやすい靴が多いことが特徴です。

また、足への馴染みが早く重量が軽いため、一般的には歩き心地が良い靴が多いといえます。そのため、フォーマルスタイルに併せる革靴をお探しでしたら、シングルレザーソールの革靴がおススメです。

シングルレザーソールの検索結果

バークタンドシングルレザーソール

ハンドグレードレザーソールの写真

バークタンドシングルレザーソールは、主にハンドグレード製品に使用されています。樫の木の樹皮のタンニンでなめしたシングルレザーソールです。通常のシングルレザーソールより柔らかいため、足への馴染みが良く、また馴染みが早いのが特徴です。

経年による色味が良いことで知られていますが、その一方で、なめしたことによりが雨にあまり強くなく、手入れをしないと変色・変形してしまいます。

クリームによる細かな手入れが必要となりますが、その手入れにより美しい色味を出すのがバークタンドシングルレザーソールとなります。

バークタンドシングルレザーソールの検索結果

ダイナイトラバーソール

ダイナイトラバーソールの写真

ダイナイトラバーソールとは、ラバーソールの一つです。通常のラバーソールよりも薄いという特徴があります。

そのため、シングルレザーソールのようなスマートな印象を靴に与え、且つ耐水性があり、履き心地が良いことが特徴です。雨の時期、どうしてもレザーソールの革靴は出番が少なくなってしまいますが、ダイナイトラバーソールであれば、履き続けることができます。

雨の日もドレッシーに飾る革靴をお求めでしたら、ダイナイトラバーソールがおススメです。

ダイナイトラバーソールの検索結果

シティラバーソール

シティラバーソールの写真

シティラバーソールは、レザーソールのデザイン性とラバーソールの機能性を同時に楽しむために開発されたソールです。

溝によるグリップが作られているのが特徴で、ダイナイトラバーソール同様、雨の日にも履ける革靴となりますが、よりアクティブに行動される方にお送りしたい、シティソールの革靴はそんな一品です。

シティラバーソールの検索結果

いかがでしたでしょうか。

ソールは、デザイン・履き心地・使用用途、全てに全てに関わる重要なパーツです。

ソールについて知ることで、皆さんのシューズライフがより満足のいくものとなれば、と思い紹介させていただきました。

他にも靴選びについて不安なことや不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

PageTop


  • おもてなし
  • 交換返品OK
  • 送料無料